【 授業紹介 】ヘア

0

DATE.2018.05.23

TAG : BEAUTYCOURSE HAIR

1年生 ヘア
“トレンドアレンジ”と“基礎技術”を学ぶ。

↑ストレートアイロンを使用した、ウェーブスタイルアレンジの様子。

ABGのヘア授業は、急速に進化する時代に合わせた“トレンドアレンジ”+流行に左右されない土台をつくる“基礎技術”の両方を学んでいきます。基礎技術をしっかりと身につけることでどんなオーダーにも対応できる応用力が自然と身につきます。また、instagramで見るようなクオリティの高いアレンジ技術を学んでいくので感性にも磨きがかかります。
だからABGはヘアに強いんです。1年生はトレンドヘアの巻髪や、おしゃれなアップスタイルを習得。学期末試験では、アレンジの基礎となるヘアゴムの結び方やピニング、編みこみの技術を行います。また、クラスメイトの髪の毛でのセットも行っていくので友達と仲良くなるのがとっても早いのもABGならではの特徴です!

 


2年生 ヘア
セットサロンのような実践的なテクニックを学ぶ

2年生は、よりセットサロンのような実践的なテクニックを学んでいきます。社会に出てお客様に施術を行う際に、技術力はもちろんですが時間管理も大切な仕事になってきます。高校生のうちから施術に対する時間感覚を身に付けていくことは後々の現場力に繋がる、そんな思いで学期末試験の内容は、実際にお客様に技術を提供することを想定したプロと同等レベルの内容・時間配分です。具体的にはフォワード巻きやフロント巻きを早く且つ正確に行うものや、片編みこみと巻き髪を組み合わせたアップスタイルなどを行っています。
また、アレンジメントの技術ではブラックヘアとよばれるコーンロウ編みこみや、コイル巻きを習得します。細かい作業で集中力が求められるので、生徒は精神を研ぎ澄まし授業に取り組んでいます。

↑ Uピンカールアレンジ(ショースタイル制作)

 


3年生 ヘア
プロとして羽ばたいていくための準備期間

↑ カウンセリングを行い、お客様のご要望に合わせたスタイリングを提供。

3年生は、いよいよプロとして羽ばたいていくための準備期間。「プロ」「経営」「人間力」の目線で技術はもちろんですが集客やビジネスに関する情報も学んでいきます。生徒サロンを開き、実際にお客様に技術を提供する機会を設け、その際の店舗イメージや集客目標、メニュー表やカウンセリングシートの作成も行います。そうすることでより一層現場に近い形でのアプローチを体現していきます。また、高い技術力が求められる夜会巻きやブライダルのヘアセット技術を習得。ホットカーラーを用いたボリュームスタイル(盛髪)や、様々な種類のスタリング材を用いて、表現力にも更に磨きをかけていきます。

 

PREV POSTS

NEXT POSTS

MESSAGEABGへの入学をお考えのかたへ

青山ビューティ学院高等部は、美容を専門的に学びながら、 高校卒業資格が取得できるビューティ専門の 通信制高校サポート校です。

FROMHAND姉妹校のご案内

FROMHAND 姉妹校のご案内

美容のプロフェッショナルを育成するビューティ専門スクール。国内はもちろん世界で活躍するアーティストを多く輩出しています。

VIEW WEBSITE

PAGE TOP