【 授業紹介 】メイク

0

DATE.2018.05.23

TAG : BEAUTYCOURSE MAKE

1年生 メイク
トレンド+基礎で、センスと美意識を高める1年目

ABGのメイク授業は、自分の顔にメイクアップをすることから始まります。
急速に進化する時代に合わせた 《トレンドメイク》+ 流行に左右されない土台をつくる 《基礎技術》 の両方を同時進行で学んでいきます。
メイクアップを通し自分自身の美意識がより一層高まり、そこに基礎技術もしっかりと身につけることでどんなオーダーにも対応できる応用力が自然と身につきます。
学期末試験では、メイクの基礎となるマナーやスキンケア、肌を仕上げる下地〜ポイントメイクまでの仕上げを基礎テクニックとして行います。
また、クラスメイト同士でのメイク変化もお互いに楽しめる要素で、毎回とても盛り上がりを感じる授業の一つです。

 


2年生 メイク
全てプロの視点で。人にメイクする楽しみを発見する2年目

2年生は、よりプロフェッショナルな実践的テクニックを学んでいきます。
社会に出てお客様にメイクアップを行う際に、技術力はもちろんですがマナーや技術力、時間管理も大切な仕事になってきます。
高校生のうちから施術に対するマナーと技術、そして時間感覚を身に付けていくことは後々の現場力に繋がる要素です。
そんな思いで学期末試験の内容は、実際にお客様に技術を提供することを想定したプロと同等レベルの内容を行います。
具体的にはナチュラルメイクをベースとしたポイントメイクテクニックの技術審査をします。
メイクアップ専門スクールとして3000人もの一流の卒業生を輩出してきた業界信頼度No1の[フロムハンド]メイクアップアカデミーのノウハウを土台にしているからこその強みを習得することができます。

 


3年生 メイク
お客様や現場で実践。プロとしての土台を固める3年目

3年生は、いよいよプロとして羽ばたいていくための準備期間。
「プロ」「経営」「人間力」の目線で技術はもちろんですが集客やビジネスに関する情報も学んでいきます。
生徒サロンを開き、実際にお客様に技術を提供する機会を設け、その際の店舗イメージや集客目標、メニュー表やカウンセリングシートの作成も行います。
そうすることでより一層現場に近い形でのアプローチを体現していきます。
また、高い技術力が求められるTPOに合わせたメイクアップやブライダルのヘアメイク技術も習得。
又、個々のクリエイティビティを育成するハイレベルなアーティスティックメイクの授業、その個性を発揮するショー発表の場を設ける年もあります。
プロとしての土台がしっかり身につく3年目です。

PREV POSTS

NEXT POSTS

MESSAGEABGへの入学をお考えのかたへ

青山ビューティ学院高等部は、美容を専門的に学びながら、 高校卒業資格が取得できるビューティ専門の 通信制高校サポート校です。

FROMHAND姉妹校のご案内

FROMHAND 姉妹校のご案内

美容のプロフェッショナルを育成するビューティ専門スクール。国内はもちろん世界で活躍するアーティストを多く輩出しています。

VIEW WEBSITE

PAGE TOP